ブロッコリースプラウトの摂取は酸化ストレスを減らしてくれる?

ブロッコリースプラウトの摂取は酸化ストレスを減らしてくれる?

タイトル

Glucosinolate-rich broccoli sprouts protect against oxidative stress and improve adaptations to intense exercise training

内容要約

目的

ブロッコリースプラウトが運動トレーニングにおける酸化ストレスの管理とパフォーマンス向上に影響を与えるかを調べた研究。

方法

対象
平均年齢: 26歳
性別:男性
人数:9名
ランダム化二重盲検クロスオーバー試験
9日間、1日2本(朝1本、夕方1本)のブロッコリースプラウト(75g)入りのジュースを摂取
同時にトレーニングを実施

結果・考察

変化あり
・酸化ストレスマーカーの減少
・乳酸蓄積の低下
・最大パフォーマンスの向上

変化なし
・最大酸素摂取量
・ミトコンドリア機能

⇒ブロッコリースプラウトの摂取が酸化ストレスを減少させつつ、運動パフォーマンス向上に繋がる可能性。
女性や他の年齢層でも同様の結果が見られるかが気になるポイント。

今回の研究のようにドリンクにブロッコリースプラウトを混ぜるなら粉末タイプをどうぞ↓

※ブログ執筆者は研究者ではないので、細かい点で間違いがあるかもしれません。
ご了承いただけますと幸いです。
じっくり論文の内容を確認したい方は各論文のタイトルからチェックしてみてください。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。